2009/12/29

手作りせっけん その3


せっけんを切り分けました。


切断面を見てみると、、
あれ?・・・ぽつぽつと、気泡がいっぱいある…。
(写真は修正後。お見せできるレベルにねつ造。)

ちゃんとできたせっけんは、切断面がなめらかできれいなはずなのに…。
調べてみると、混ぜ合わせ方に問題があったみたい!!がびーーん。。。
油と苛性ソーダを混ぜるときに、空気がいっぱい入ってしまったみたいです。ショック!!

その他、切る時期がちょっと早かったかな?という疑問も。
包丁で切断した時、中がまだ にゅろ〜ん とした感じ。
もっと待ったほうがいいの??と、わからないながらも強行突破してしまった!
あやしいけどこのまま熟成期間に入ってみます。
約一ヶ月たてば、つかえるようになるはず


うまくできたら人にあげようと思っていたけれど、こいつはイカン!!
切断面どころか、全体にぼこぼこだし。。。人様になんて恐れ多い…。
とりあえず自分で使えるものが作れるようになろう。
ちゃんとせっけんになったかどうかは、またそのうちアップしますね。


せっけん作りは奥が深いです。
レシピもいろいろあるので、うまくできるようになったら楽しいだろうなって思います。
いろんなオイルを使ってみたり、かわいい型で抜いたり、ハンコ押したり、ラッピングしたり。
やりたいな〜〜〜!しかし全然及ばぬ現時点!!
まあ、一回目だし。しょうがないか。
またがんばってみよう〜。

2009/12/27

炊飯器でチーズケーキ


今日はチーズケーキを作りました。しかも炊飯器で!

簡単なので作り方をご紹介

材料
・クリームチーズ  1箱
・生クリーム    1箱
・砂糖      70〜80g 
・卵        3個
・レモン    大さじ1
・小麦粉    大さじ2


作り方
材料を全部混ぜて、炊飯器で炊く。
・・・以上です。




炊飯器に入れて「炊飯」を押すだけでできちゃいます!
(炊飯器によっては、2回とか3回とか炊かないとならない場合もありますのでご注意を)

こんなに簡単なのに、すごく美味しい!
冷蔵庫で一晩寝かせると、より濃厚なチーズケーキになって本当においしいんです!!

ぜひお試し下さい〜。

2009/12/23

手作りせっけん その2


せっけんのタネが型に入りました。(型は牛乳パック)

ある程度固まるまで、段ボールに入れて保温しつつ放置です。
カスタードクリームだったのがいつの間にか白くなってて感動!!

どんどんせっけんに近づいてる感じがします。でもまだ危険な状態。
ゴム手袋をして、気をつけて扱わないとなりません。


型入れ直前に、はちみつを入れてみました。保湿力UP!

2009/12/22

手作りせっけん


時間があったら作ってみたかった、石けん!

1.材料を混ぜたら1日放置。
2.次の日、型に入れる。さらに固まるまで数日待機。
3.固まったら取り出して1日〜2日置く。
4.それを切り分けてから約一ヶ月以上乾燥させる。

と、時間がかかるんですよ〜。
写真は材料を混ぜて待機中のところ。きれいなカスタード状です。
経過は随時報告していきますね!


材料はオリーブオイル、苛性ソーダ、精製水、の3つ。
苛性ソーダは劇薬の指定をされているので、気をつけて扱わないとなりません。
しかも薬局で買うときに印鑑が必要。ドキドキ…。

ちゃんと買えるかなー…と不安になりながらも
薬局のカウンターで言いました。

石灰ソーダ下さいと…。

店員さん:「扱ってません。」とキッパリ。

そうか〜、扱ってないのか〜と思って、店を出て歩いてる途中に、言い間違えたことに気づく…。

は!!!はずかしいいい〜〜〜!!!


結局その店には戻れず、違う薬局で買いました…。